緑化・造園

緑化技術と建設技術を融合し、緑豊かな環境と暮らしを創造します。

わたしたちは伝統ある造園技術を継承しながら、竹中工務店グループの建築・土木技術との連携により、地球環境の保全・浄化を視野に入れた最新の緑化技術を開発し、緑豊かな快適な環境の創造に取り組んでいます。都市と建築の緑化を調査・企画・設計から施工・維持管理まで一貫して行います。

緑化・造園

室内緑化 壁面緑化 屋上緑化(人工地盤緑化) 庭園集景植栽 ウッドデッキ 植栽管理(メンテナンス)

室内緑化

室内緑化の利用は、商業施設、オフィス、病院等の建物共用部のアメニティの向上だけでなく、 心理的効果・生理的影響、視覚的影響、空気清浄および加湿など環境改善の効果を得ることが出 来ます。緑化メンテナンスと合わせた提案をします。

室内緑化の壁面緑化システム

植物の取替えや配置換えが容易で、小さなスペースでも自由度の高い植栽デザイン設計が可能です。新しいインテリアとして、オリジナリティーあふれる緑化空間を実現します。

室内緑化01 室内緑化02

水耕栽培(ハイドロカルチャーシステム)

土の代わりにハイドロボール(粘土を高温で発泡させた発泡練石=レカトン)を使って、植物の空気浄化能力を活かした水耕栽培システムです。

水耕栽培(ハイドロカルチャーシステム)

壁面緑化

建物の躯体壁面、建物を取り巻く塀や門などの外構工作物壁面、道路擁壁、土木構造物壁面などわたしたちの 身の回りの都市景観を作り、都市域の温熱環境を改善する効果をもっていることに加え、私達の身近な生活に おいて修景効果や憩いの場を創出し、四季折々の花や緑で季節感を演出します。メンテナンスのスケジュール から、建物の仕様に合わせた最適な緑化システムの提案をします。

将来型壁面緑化

将来型壁面緑化<01 将来型壁面緑化<02

早期型壁面緑化

早期型壁面緑化01 早期型壁面緑化02

将来型壁面緑化(バーティカルフォレスト)

壁面緑化用に開発した樹木対応型パネルは、薄くても植物の根を自由に伸長させるマットと不燃性の材質の組合せとなっています。植栽の健全な育ちを可能にし、四季を通じて美しい景観を実現します。

バーティカルフォレスト01

屋上緑化(人工地盤緑化)

ビルの屋上や人工地盤の緑化は、都市景観の向上はもとより、大気浄化、ヒートアイランド防止、建物の省エネ、 都市型洪水の防止、企業イメージの向上など、さまざまな効果があります。 実績で培ったノウハウとともに、薄層屋上緑化システム、人工軽量土壌(Aソイル)など最新の緑化技術を 駆使し、緑豊かな空間を創造します。
※人工軽量土壌(Aソイル)緑化システム
保水・通気機能に優れた軽量の人工土壌を使用し、景観重視の都市緑化を推進します。

薄層屋上緑化式

セダムを中心としたトレー工法や芝生・グランドカバー類のマット品のグリーンカーペットを使用し、軽量化、短工期、ローメンテナンスで屋上を緑化します。省エネ効果もあり、ビルの既存、新築に関わらず施工が可能です。

薄層屋上緑化式<01

厚層屋上緑化式

厚層屋上緑化式01 厚層屋上緑化式02

庭園修景植栽

地域に合った植生や景観上効果の高い植栽方法は、良好な地域環境の形成と生物多様性、また企業PRや イメージの向上に大きく繋がります。 日本庭園、茶庭や洋風庭園の作庭技術、デザイン力を駆使した空間を創造します。 人が集い・語ろう・安らぐ空間で、演出された庭園・修景は、心理的、生理的な効果として和ませ、癒します。

庭園修景植栽<01 庭園修景植栽<03

ウッドデッキ

「緑と併せたトータルコーディネイトを提供します」

人が集い・語ろう・安らぐ・木のぬくもりを感じれる空間を、植栽計画と併せて提案します。 今はやりの人工木材から天然木材まで種類を豊富に取りそろえています。 多く実績と培った知識でお客様のご要望に合わせて製作します。

人工木材

樹脂に天然木粉を配合した人工木材ウッドデッキです。天然木と比べ、天候による変色や色あせが起こりにくく、天然木と比べるとローメンテナンスでウッドデッキが施工できます。

人工木材<02

天然木材

天然木材01 天然木材02

植栽(メンテナンス)

植栽は工事が完了すれば完成と言うわけではありません。植栽は【生き物】ですから年々成長していきます。 場合によっては病気になったり、虫害を受けたりして枯れが発生することがありますが、 年間を通じて大切な緑を健全に育成するために、樹木医が定期的に巡回を行い適期の剪定、施肥、薬剤散布作業 等を実施し、長期にわたって適正にみどりの維持管理を実践します。

緑化メンテナンスの流れ

緑化メンテナンスの流れ

当社の植栽管理の標準仕様

・植栽の剪定、刈込、消毒、移植、施肥 ・草花の植替、施肥 ・芝生の刈込、目土入れ、張替え、施肥 ・庭の除草、清掃 ・枯木など大木の代採撤去など

新規植栽管理のご予約お受け致します。

株式会社朝日興産(緑化部)まで TEL:06-4706-2225 FAX:06-4706-2229 ご相談・お見積もりは無料です。

PAGE TOP